2016年をふりかえる


2016年は、イギリス国民投票でEU離脱、米大統領選でトランプ勝利、北海道新幹線、相模原事件、小池都知事、東京五輪新エンブレム、生前退位ご意向、ポケモンGO、参院選・18歳選挙権、マイナス金利などなどありました。

ここでは個人的に2016年をふりかえる。

  • 2月 『Generative Design』日本語版発売!
    安藤幸央さん、澤村正樹さんとともに翻訳を担当させていただきました。監修はTHE GUILDの深津貴之、国分宏樹さん。デザインは平野雅彦さん。編集はビー・エヌ・エヌ新社の石井早耶香さん、村田純一さん。
    佐賀大学美術館での展覧会で、ひさびさにProcessingで作品づくり。IllustratorのJSも試したけれど結局Processingでやった。

  • 2月 レンタルサーバ乗っ取られ事件
    やられた。原因はわかっている。自分ではないユーザのかんたんすぎるパスワード……。

  • 4月 熊本地震
    阪神・淡路のときも東日本のときも震源から遠く、九州で大地震にあうとは完全に油断していた。さいわい佐賀の自宅も熊本の実家も無事だった。熊本の被災状況はいまも生々しい。

  • 4月 札幌から佐賀へ移動
    もっとも大きな出来事。1月から3月にかけて、新生活の準備のために北海道と九州を何往復したことか。あらたな同僚の先生方はみな気さくな方ばかりでありがたい。ここで大学教員としては私立・公立・国立すべてを経験することになる。それぞれの大学の文化のちがいを観察する。

  • 6月 海外行けない事件
    顔面蒼白。完全自腹。もっとも手痛い出費となった。

  • 体調不調
    引越にともない気候が大きく変わったせいか、自分や家族の体調がよくなかった。九州は生まれ育った地なので大丈夫とおもっていたが甘かった。とくに夏場の湿度の高さや、春・秋・冬の寒さがこたえた。病院で診てもらっても原因不明の痛みが複数あり。厄年とはこういうことか。歩くことがすっかりなくなり、体力をつけなければならない。

  • クラウド整理
    VPSレンタルサーバのownCloudや、職場アカウントのOneDriveなどを試すも、うまくいかず時間が費やされるばかりなので、結局Dropbox有料プランに落ち着いた。

年の後半もいろいろあったけれど、項目をたてるほどのことはないかな。
さまざまな事情がかさなり、ほとんど遠出ができない年だった。2017年はもうすこし外へ出かけたい。